帝王切開はどこをどのくらい切るの??横切り・縦切りって?

SARA
こんにちはSARAです♪

現在第2子妊娠中なのですが、早いもので34週に突入しました。ですが…逆子!!

もう時期も時期なので、帝王切開の予約と術前の説明でどこをどのくらい切るのか・縦切りなのか横切りなのか等説明を受けてきたのでご紹介しますね。

(途中カルテの写真も載せちゃいます)

帝王切開はどこをどのくらい切るの??

開腹する場所なのですが、おへそから下の10センチ~12センチ(体型によりまちまち)を切ることになります。

予定帝王切開の場合

SARAのように逆子であったりした場合、事前に手術日を決めて開腹を行なう、予定帝王切開になります。おおむね37週の正産期を過ぎた38~39週に予定を組むことが多いようです。

その場合は、お腹に傷あとが残りにくいよう、横切りをしてくれるように。
約14センチ程度切るそうです。

さらに子宮を横に10センチ~14センチほど開腹して赤ちゃんを取り出すようになります。

もちろん赤ちゃんの大きさや、週数によって開腹する幅は変わってきますが調べてみるとだいたいこんな感じの様子。

緊急帝王切開の場合

緊急帝王切開の場合、縦切りにして開腹するようになります。

例えば逆子なのに急に陣痛が来てしまった場合や、へその緒が巻き付いてしまったり、旋回異常(普通分娩で赤ちゃんがうまく降りてこられず苦しくなってしまったとき)等に急遽決まった場合の帝王切開です。

その場合はいち早く赤ちゃんを取り出すため、縦にお腹を開腹して赤ちゃんを取り出します。

SARA
なんで緊急だと縦切りになるの??同じ帝王切開なら横でもいいじゃない!

実は血管の向きは縦のため、予定帝王切開のように傷跡等に考慮しながら横切りにすると赤ちゃんを取り出すのに時間がかかってしまうんですって!

少しでも早く赤ちゃんを助けるために縦切りになるようです。

帝王切開の横切り・縦切りのメリット・デメリット

SARAも逆子なので予定帝王切開から緊急帝王切開になってもおかしくない!なのでメリットとデメリットを調べてみました。

横切りのメリット・デメリット

〇傷跡が目立ちにくい

〇傷跡が下着に隠れやすい。

×手術時間が長引きやすい

縦切りのメリットデメリット

〇筋肉と同じ方向に切るので手術時間が短い

〇出血が少なくすむことが多い

×傷跡が目立ちやすい

×傷跡を隠しにくい

帝王切開はどこをどのくらい切るのか?まとめ

赤ちゃんのためとはいえ、帝王切開にも色々とあるんですね。自分がそうなるまでは切り方の違いがあるなんて全く知りませんでした!

もちろん、逆子が戻ってくれたら嬉しいですがここまでくると覚悟が出来ました笑

頑張って第2子の出産に挑みたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

SARA

はじめまして!一児の母のSARAです! 娘(もち子)と夫さん、うーちゃん(猫)、しーちゃん(犬)の3人+2匹暮らし。 好きな食べ物:焼肉・パプリカ・みかん 嫌いな食べ物:レバー 趣味:ケーキ作り・ハンドメイド 短所:飽きっぽい(!) ご訪問ありがとうございます。更新はマメなのでちょくちょく遊びに来てくださいね。